転勤なし異動なしの薬剤師求人なら小規模な薬局や病院求人がおすすめ

無料 転勤なし・異動なしでいい条件の薬剤師求人の提案が受けられます

まずはあなたのご希望を教えてください

  • 1
  • 2
  • 3
希望雇用形態必須
ご希望の業種必須
お名前必須
生まれた年必須

メールアドレス必須
電話番号必須

※お申し込みの前に、個人情報の取扱についてをご一読の上、同意いただけますようお願いします。

転勤なし・異動なしの薬剤師求人はある?


「薬剤師として生業を立てていくぞ」
「一生を薬剤師の仕事に賭けてやる」
「薬を通じて地域住人の皆さまに貢献していくぞ」

そう固く決心した時に、ふと頭をよぎるのが「転勤」というフレーズではないでしょうか。環境の変化は身体的にも精神的にもストレスが伴うことに加え、転勤によりイチから人間関係を築くことはとても困難です。

そうとは言っても、薬剤師に異動や転勤は付きものなわけで……。もちろん、異動や転勤ナシがもっとも理想ですよね。だけど転勤ナシの薬剤師求人というものは存在するのでしょうか。

この記事では、転職なしの薬剤師求人の探し方、もしも異動や転勤を言い渡された時の対処法までを詳しくご紹介します。

薬剤師になりたい、でも転勤はイヤ。転勤なしの求人ってある?

結論から言えば、薬剤師の求人の中でも異動や転勤がない職場は存在します。

転職のない薬剤師の求人は”地方密着型”

例えば、地域密着型のローカルな薬局や病院であれば異動や転勤の可能性は低くなります。大手の場合、移動や転勤が伴うことが多いので、ローカルな薬局や病院に狙いを定めていきましょう。

せっかく手に入れた薬剤師資格。その道程には勉強、そして費用もかかったことでしょう。念願の薬剤師として仕事を開始したあと、職場にも慣れ、馴染みのお客さま、患者さま、意気投合できるスタッフに囲まれているところ突然異動や転勤を言い渡されたら目の前が真っ暗になりますよね。

異動や転勤は独身ならばいくらかは身軽かもしれませんが、所帯を持っているとなるとお子さんの転校など、家族も苦行を強いられることになります。もしも住宅をローンで購入した際などには、できれば地元を離れたくないですよね。それなら初めから異動や転勤なしの求人に応募することは、後悔しない選択の1つではないでしょうか。

地域の薬局でおじいさんに薬の説明をしている薬剤師

異動、転勤がない薬剤師の職場一例

愛知県の調剤薬局、マイタウン薬局には本人の希望がない限り原則転勤はありません。その土地に暮らす人たちの気持ちになって、長いお付き合いをするからこそつくられる信頼関係を大切にしています。

東証一部上場のスギ薬局も基本転勤はなく、希望勤務地を考慮してくれるのが嬉しい。入社後の研修が充実しているので、薬剤師初心者でも働きながら学べる、というスタンスが取れるのが心強いですよね。

28年間一度も売上げを落とさずに連続成長を続けるコスモス薬品も転居を伴う異動の発生はナシ。エリアに根ざして働きたい薬剤師を応援しています。

転勤なしの薬剤師求人の探し方とは?

大手のチェーン系薬局では、ほぼ異動や転勤が発生するようです。逆に言えば、小規模な薬局や病院であれば異動や転勤はほぼ発生しません。

異動や転勤のない求人の探し方としては、転職エージェントに相談することがもっとも手っ取り早いです。はじめに「異動や転勤はしたくない」と伝えておけば、異動や転勤のない職場を探してくれるはずです。

自力で地域密着型、異動や転勤なしの薬剤師求人を探すこともアリですが、時には転職エージェントの手を借りて転職活動をしてみることもオススメです。自分には想像もつかなかった選択肢が潜んでいるかもしれません。

え……。転勤なしって聞いていたのに。それでも求められた時の対処法

異動や転勤ナシが前提で入社した職場。にも関わらず、異動や転勤を求められたら、可能性があると言われたなら、どのように対処すれば良いのでしょうか。

まず大前提として、面接時に異動や転勤は不可能と断言することです。それでも異動や転勤を告げられた時は、潔く退職するという選択肢もあります。何度も繰り返しますが、異動や転勤がない職場は必ずあります。

もしもエージェントを通して入社した場合であれば、まずはエージェントに相談を。解決策を提案してくれるばかりか、より良い案件を紹介してくれることもあります正社員で働いている場合は、パート薬剤師としての働き方を検討してみても良いでしょう。正社員よりはお給料は減りますが、異動や転勤の可能性は低くなります。

まずは異動や転勤のない職場探しに徹しよう

薬剤師の世界は女性が圧倒的に多くなっています。女性の職場選びとして重要なのが、今後のライフプランではないでしょうか。今は独身で身軽かもしれないけれど、のちのちは結婚、出産、子育てに追われる可能性だって十分にありえます。そんな時に異動や転勤を命じられたら戸惑ってしまいますよね。

大前提として、異動や転勤のない職場を見極めて転職活動をすることです。一度入社したら辞めることはなかなか難しいのだから、転職活動は慎重に行う必要があります。

そんな時に頼れるのが、薬剤師専門の転職エージェントです。豊富なキャリアがあり、職場の内情にも精通しているため、異動や転勤を絶対にしたくない、という希望にも応えてくれますよ。

異動や転勤のアリナシは、今後の生活に大きな影響を与えるものです。ただし、それだけに人気の求人であることは確かです。もしもなかなか良い求人が見つからない場合は、そのほかの条件を妥協して求人を探すか、迷わず転職エージェントに相談を。


こんなお仕事を紹介しています

  • 年収700万以上
  • 年間休日120日以上
  • ブランクからの仕事復帰など

上記は紹介事例の一部ですが、24,000件以上の求人をご用意しておりますので、あなたの条件にあう求人をお探しします。
まずはお気軽にご相談ください。

無料で薬剤師エージェントに相談する