くすりの福太郎の年収・待遇・福利厚生は?お仕事体験談・口コミ・評判も(求人・転職情報あり) | 薬剤師求人サイト・転職エージェント比較2020年最新おすすめ全国版 | ファーマチャンス

くすりの福太郎の年収・待遇・福利厚生は?お仕事体験談・口コミ・評判も(求人・転職情報あり)


株式会社くすりの福太郎は、「地域で愛され、喜ばれる日本一のドラッグストアチェーン」の構築に取り組む株式会社ツルハホールディングスのグループ企業のひとつです。経営理念である「Smile every day!」の下、地域住民、従業員の笑顔をクリエイトすることをミッションとしています。1957年の創業時にはカウンセリング販売を開始、1986年には他社に先駆けて調剤事業に着手するなど、美と健康のパイオニアとして走り抜けてきました。保険調剤、医薬品・医薬部外品の販売、化粧品の販売、健康食品の販売、その他雑貨・食品の販売などを事業内容としており、2017年時点で店舗数は200店(内訳:OTC店119、調剤併設店31、調剤専門店50)となっています。千葉県西部、東京都東部の住宅街や駅前に地域集中出店しているので、地域に密着して働きたい薬剤師の方にはとくにオススメです。

人気ドラッグストアの調剤薬局で働いてみたい
あなたの希望に合った薬剤師求人がすぐみつかります

かんたん30秒 まずは無料で相談

くすりの福太郎の基本情報

正式名称 株式会社くすりの福太郎
本社所在地 千葉県鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷2-8-17 新鎌ヶ谷Fタワー8階
電話番号 047-444-1111(代)
店舗営業時間 店舗によって異なる
公式サイト:https://www.kusurinofukutaro.co.jp/

くすりの福太郎の求人情報

給与:
薬剤師(調剤+OTC)  333,000円~50万円(薬剤師手当、職務手当含む)
薬剤師(調剤専任)  323,000円~50万円(薬剤師手当、職務手当含む)
諸手当:
交通費(支給規定有)、社会保険完備、時間外手当、家族手当、役職手当 ほか
賞与:
年2回(7月、12月)
福利厚生:
独身寮(ワンルーム型)、退職金制度、有給休暇制度、慶弔休暇制度、産前・産後休暇制度、育児・介護休暇制度、従業員持株制度、社員割引制度 など

株式会社くすりの福太郎では、薬剤師(調剤/OTC)職や医療事務、総合職の新卒・中途採用を積極的に行っています。
薬剤師職において特筆すべきは、医療事務専任の担当者がいるため薬剤師業務に注力できることです。調剤部門においては、1店舗あたりの薬剤師5.7名、医療事務3.3名。本業のみに専念できることは、薬剤師冥利に尽きるのではないでしょうか。薬歴管理、発注や売上管理などはすべてシステム化されているので人為的なミスも最小限で済み、全店に自動分包機や調剤過誤防止ピッキングシステム、散剤監査システムも完備しています。
研修もOJT研修のほか各種セミナーやe-ラーニングなど手厚く、薬局長の経験者であれば6~12ヶ月で薬局長に昇格することが可能です。
そのほか薬剤師の労働環境向上のため、元気で明るい企業風土の形成に尽力しています。社内横断的に組織された委員会、社内コンクールチーム、プロジェクトなど、従業員同士の交流の場を設け、従業員がストレスなく成長できる環境づくりに努めています。
また、地域のお祭りなどにも積極的に参加するなど、地域密着型店舗ならではの独自の活動を行っています。地域に密着して一人ひとりの患者さまと密なコミュニケーションを取りたい、と考える方にはオススメです。社割があるのも家計に優しいですね。

くすりの福太郎で働いた・利用したことがある人の口コミ・体験談

くすりの福太郎での仕事は、企業で働いていた次の仕事場として選びました。働き始めた当初は、企業での仕事のやり方とは大きく違い、お客様に寄り添った仕事の進め方というのに戸惑いました。私が働いていた店舗は、そこまでお客様がくるお店ではありませんでした。人間関係も良好で、アルバイトの方や登録販売員の方などコミュニケーションよくやっていたと思います。ただ、カスタマー向けの商売に慣れておらず、クレーム対応などしんどい時もありました。あと、働いていたお店の店長が結構きつい人で、パートさんやアルバイトさんにきつく当たる方でした。そのため、調剤薬局としての仕事をやりながたたまに薬剤以外の商品のお手伝いもしていました。
(男性・30代)

ドラッグストアと調剤薬局の中間的なドラッグストアのくすりの福太郎で働くことになったのは、優しい川は薬剤師の資格を取って5年ほど経った頃でした。以前の職場ではあまり薬剤師としての作業というよりか、ドラッグストア全般に関わる全ての仕事を任されることも多く、すべての業務をこなさなければいけなかったのです。昨今、支払い方法の増加による様々な金融やカード支払いの方法などにおいてありとあらゆる支払い方法を把握しなくてはいけません。その多くの多様性をつぶさに求められるドラッグストアの勤務でありました。しかしくすりの福太郎では調剤薬局の延長線といったような店舗なので、あまり雑務はせずともよく、調剤専門員としての勤務でしてたので非常に働きやすかったです。
(男性・40代)

私は大学を卒業してからすぐに、くすりの福太郎に就職しました。くすりの福太郎に就職しようと思った理由は、私の大学の先輩が何名か働いており、先輩からの評判がとても良かったからです。私は卒業後すぐに、くすりの福太郎新橋店に配属されました。くすりの福太郎新橋店の薬剤師の先輩方は、みんな優しくて、教え方が丁寧で分かりやすかったため、安心して働くことができました。患者さんからの評判も良く、患者さんから頼りにされていたので、とても働き甲斐があると感じました。仕事中はとても忙しかったですが、残業がほとんどなく、定時で帰ることがほとんどだったため、仕事とプライベートの両方とも充実させることができました。薬局内で勉強会や講習会も開催しているので、知識を深めることができました。くすりの福太郎新橋店で働いて、とても満足しています。
(男性・20代)