【お悩み】新人の薬剤師レジデントです。転職すべきか、続けるべきか悩んでいます | 薬剤師求人サイト・転職エージェント比較2020年最新おすすめ全国版 | ファーマチャンス

【お悩み】新人の薬剤師レジデントです。転職すべきか、続けるべきか悩んでいます


薬剤師なのに接客が苦手?将来への不安がある?給料が少ない?
薬剤師ならではの悩みや不安はすっきり解消できます

かんたん30秒 まずは無料で相談

お悩み

現在、大学病院で薬剤師レジデントをしています。雇用期間は1年、新卒でまだ数ヶ月働いたところですが、転職をした方がいいのか迷っています。その理由は、想像以上の厳しい環境であるということです。毎日の業務と与えられた課題についていけず、何度も体を壊しました。最初からすぐに馴染める新人はいないと考えながらも、いつまでも馴染めない自分がいます。ミスをするたびにゲラゲラ笑われ、「薬剤師に向いていない」など厳しいことも沢山言われます。もちろん、そんな薬剤師ばかりではないのですが。先日体調不良で欠勤した際、心療内科で適応障害と診断され、休養を進められました。上司に相談したところ親身になってくれ、無理のない範囲で頑張ってみればいいのではと言ってもらいました。客観的に見て、本当に続けていいのか、辞めたほうがいいのか、どちらがいいと思いますか。

回答

薬剤師に限らず、仕事の内容よりも一緒に働く人の心無い態度でつらいと感じることがあるのは事実です。もちろん、それを無理に耐えることはよくないことかもしれません。しかし、新卒であること、契約が1年であることを考えると、できれば続けてもらいたいと考えます。すぐに仕事を辞めるということは、後々働いていく上でも良いことではありません。また、病院での仕事は薬剤師としてのスキルとして無駄になることはありません。調剤薬局での仕事を行うときにも必ず役に立ちます。1年という期間の中で沢山ことを学ぶことに重点を置いてみてはいかがでしょうか。確かにつらいことも沢山でしょう。しかし、親身になってくれる上司もいるというのは、心強いことですし、何かあれば相談をしながら仕事をしてみてはいかがでしょうか。大学病院での勤務を選んだ理由は、病院での薬剤師の仕事を学びたいと考えていたからではないでしょうか。周りの人のペースに巻き込まれるのではなく、自分の仕事を1つずつ確実にこなしながら、スキルアップをしていくことをオススメします。