【お悩み】病院薬剤師への転職。将来性に不安があるのですが実際どうなんでしょうか? | 薬剤師求人サイト・転職エージェント比較2020年最新おすすめ全国版 | ファーマチャンス

【お悩み】病院薬剤師への転職。将来性に不安があるのですが実際どうなんでしょうか?


薬剤師なのに接客が苦手?将来への不安がある?給料が少ない?
薬剤師ならではの悩みや不安はすっきり解消できます

かんたん30秒 まずは無料で相談

お悩み

病院薬剤師への転職を考えています。しかし、病院薬剤師としての将来性に不安があります。給与がドラッグストアの薬剤師と比較してもやすいということ、40代以降出世をする見込みがあるのかどうか、定年まで働ける仕事であるのかどうか、6年制の学生たちよりも不利な状態でないかということなどです。現在31歳、製薬会社の研究職として働いています。将来はがん専門薬剤師になれたらと考えています。

回答

病院薬剤師の転職を考えていると言うことですが、確かに給与は高いとは言えません。また、出世も薬局長以上のものは無いと考えても良いかと思います。しかし、定年まで働くことが出来ますし、病院だから行える薬剤師としての働き方も可能になると考えます。やりがいがある仕事ではないでしょうか。6年制の学生との差は、職場環境によると考えるのが良いのではないでしょか。たとえ世間一般で認められたとしても、その職場でどう考えられているかと言うことと同じとは限らないからです。転職する際には、転職エージェントを利用することをおすすめします。その理由は、一般的な転職に比べると、より自分の事をアピールして就活を行うことができるからです。特に未経験からの転職ですので、簡単に転職することはできないかもしれません。コンサルタントと転職相談をしたり、求人先の情報収集をお願いしたり、こちらの希望を先方に確認してもらったりなど、自分一人では難しいと考えられることも支援してもらうことが出来ます。転職の時期についても相談することが可能です。いろいろな転職エージェントがありますので、複数登録すると良いでしょう。病院薬剤師と決まっているということですし、できれば病院薬剤師の求人を多く保持しているところで就活を行うことが有利と考えるからです。自分の進む道が定まっている形での就活ですので、より希望に近い就職先を見つけることが大切です。転職エージェントの利用をすることで可能になると感じます。